6日はじーちゃんの日、23日はばーちゃんの日

祖母が亡くなったのを機に実家に戻ってもうすぐ4年になります。母と叔父と3人で暮らしています。
祖父が亡くなって来月で2年半になります。祖父が亡くなった時救急車を呼んだと以前書きましたが、私はずっと、その時に備えて暮らしていたようなところがありました。備えるといっても、いつ救急車を呼ぶことになっても大丈夫なように心にその事を留めておくとか、夜は絶対家にいるとか、しらふでいるとかその程度でしたが。
祖父が亡くなった後、叔父が、何かあった時に私は何もできないだろうから、ノンアルコールのお酒を飲んで備えていたという話をして、それをその場で聞いていた私は「こっちはノンアルどころか100%しらふだよ!」と、心の中で逆上しました。結局何もしてないのはそっちだろうと。
当時は叔父に役立たず扱いされた事に腹を立てていましたが、今なら思えます。私がしらふでいた事も、叔父がノンアルコールのお酒を飲んでいた事も、形が違うだけで、どちらも祖父への愛だったと。

 

☆ぼっちさんさんはてなスターありがとうございます。何よりブログを読んでくださりありがとうございます。