結論

あの子がどんな答えを出したとしても私は支持する。たとえ世界中の人がその考えは間違ってるって言ったとしても、私は支持する。あの子が迷い、悩み、苦しんで出した答えは、もし、後々後悔する事になったとしても、少なくとも今のあの子にとっては紛れもなく正解だと思う。だから私はあの子が出した答えを支持する。それが誰かを傷付ける答えだったとしても。その誰かが私でも。そうするって決めたから。それが今の私が出した答えだから。

広告を非表示にする